【報告】上州邑楽七福神巡り

上州邑楽七福神巡り

大信寺には布袋尊が祀ってあり、七福神めぐりの寺社の一つとなっています。上州邑楽七福神を愛する会主催で参加者は行程23kmを歩いてめぐります。

1回目は1月11日(土)に80名ほどが、2回目は1月18日(土)に40名ほどが寒風の中を元気に歩いてお参りしました。

布袋尊を祀る大信寺は最後の参拝で、午後3時ころに無事に到着。

熱いお茶のご接待に、本堂内でホッと一息。住職のお話しに耳を傾けました。

後は、出発したシンボルタワーまでもう一息。大信寺の梵鐘の音を背に受け去ってゆきました。

 

大信寺は七福神巡りの最後の寺、寒風に耐えて歩いて来た参拝者は本堂内で一休み。

住職のダジャレトークを聴きながら、成満を喜び合います。