スリランカの僧侶が来訪

11月25日にスリランカから僧侶が日本に住んでいる友人といっしょに大信寺へお見えになりました。
日本の仏教のことを詳しく知りたいとのことでした。
上座部仏教と大乗仏教との違いや、浄土教のお話をしました。
日本の僧侶は妻帯していることは知っているようでした。
禅について興味があるようでしたが、ここは禅宗ではないのでそれには触れずに。

悟りを開くには、あるテクニックがあり、スリランカのゴールに大きな寺院があり、世界中から修行に来ているそうです。

是非、来てくださいとのことでした。